清酒

高澤酒造 あけぼのの夜 720ml

※20歳未満の方の飲酒は法律で禁止されています。
氷見で生まれる究極の純米吟醸酒。富山県なんと産雄山錦使用し。精米歩合55%で丁寧に造られた純米吟醸。前を見つめる醸造家の決意と情熱が溢れ出る。
価格
1,700円(税込1,870円) 在庫状況 個
購入数

特定商取引に基づく表記(返品など)

酒屋やよい三代目の同期、富山県氷見市の高澤酒造場 高澤龍一氏が醸す純米吟醸酒です。高澤酒造場は富山県の西、氷見市にあり能登半島沖地震で大きな被害を受けました。 【蔵元コメント】「今回の地震で、もう一度地酒とは何なのか。自分はどのようなお酒を造りたいのか。考えました。原点回帰、やはり氷見の食にしっかりあう食中酒。それこそが氷見に能登半島の地域に一番寄り添っているのではないかと。 本当の幸せとは何なのだろう。 そして、笑顔いっぱいで飲んでくれる人たちがいる。  この大切なものを守り続けたい、 寄り添っていきたい。 前を見つめて、歩んでいこう! 限定流通品 酵母:協会1401 麹:黒版もやし 原料米:富山県なんと産雄山錦 精米歩合:55% アルコール度数:14% 酸度:1.8 日本酒度:+2