ワイン

ネコシリーズ 2019 momo 1376

※20歳未満の方の飲酒は法律で禁止されています。
アルフィオーレの人気の”ネコシリーズ”から新作が入荷です。
価格
3,120円(税込3,432円) 在庫状況 個
購入数

特定商取引に基づく表記(返品など)

アルフィオーレの人気の”ネコシリーズ”から新作が入荷です。 【NECO momo2019】以下はワイナリーのコメントです。 ロゼ・微発泡 醸造責任者:目黒礼奈 品種:マスカット・ベーリーA 野生酵母仕込、亜硫酸、そのた添加物無添加 ノンフィルター 『2019年のmomoは、新しいチャレンジをしております。前年度(2018年)までのmomoは、日本の代表的なぶどう”甲州”と”マスカット・ベーリーA”をブレンドしていたのですが、今年はマスカットベーリーAのみ単体で、泡ではなくロゼとして仕込んでおります。momoというワインが目指すところは、マスカット・ベーリーAのチャーミングな女の子のような可愛さを引き出すワイン。キャンディーを舐めながら、キュイッとした酸味が、わがままだけど、その愛らしい姿をついつい微笑みながら眺めてしまうような。 2019年は、Koshu Vineyardさんからいただいたぶどうの中でも酸がしっかり残るマスカット・ベーリーAと、熟してフレーバーも強いベーリーAを分けて仕込みました。 酸がしっかり強いベーリーAは、房ごとダイレクトプレス。熟してフレーバーのあるベーリーAは、房の良さをしっかり生かすためマセラシオンカルボニックで仕込んでおり、後日2つをアッサンブラージュしております。 開けたては還元したスモーキーな香りの中にキャンディーのような甘い香りが立ち込めます。 少し泡のニュアンスを感じます。スモモやフランボワーズのような桃やベリー感があり、そこにのるキュィッとした酸味と旨みが、心地よい余韻として残ります。少し冷えた10度〜12度の状態でお召し上がりいただくと、口の中で弾ける甘酸っぱさが、湿度のある日本の夏にぴったりハマると思います。Label Design by ito design studio